★写真がない子を会わずに可愛い子かどうか確実に見分け絶対会える出会い系を比較!

当サイトにご訪問いただき誠にありがとうございます。

 

当サイトにご訪問いただき誠にありがとうございます。

 

管理人:1983年生まれ、現在独身のスペルマンと申します。けしてイケメンではなく
友人からはよく松潤にサルを足して松潤を引いた顔と
言われております。しかし童貞を捨てたのは出会い系サイトです。
ブログでは性行為を思い出しながら興奮して妙なハイテンションで記事を書いてますが、こちらはいたってまじめに運営しております。

 

ブログ以外から当サイトにご訪問いただいた貴方は
まずは私が別途更新している実録ブログをちょこっとご覧ください。(ハメ撮り画像ありのため一応注意)
私の実録ブログはこちら

 

ところで出会いのパターンはどれほどあるか貴方は考えたことがあるでしょうか?

 

ここは注意深く読んでいただきたいところですので、お時間が許す限り読み進めてみてください。

 

まず、私思いついた限りで実行に移した、出会いのパターンを列挙します。

 

 

1、クラブ
2、ナンパ
3、キャバクラ
4、風俗
5、出会い系

 

 

結論から先にいうと費用対効果や、メリットなどを考えると成功率的にも出会い系が一番です。

 

 

では順に解説していきます。

 

1、クラブ
結論:イケメン以外は問題外

 

クラブはとても華やかな場所で、男女が酒を飲みながら開放的になり
私が、何度か足を運んだ限りでは、その場で男女がキスをしていたり
といった場面も多く見てきました。

 

しかもそこそこのイケメンであるのにかかわらず、声をかけても無視されている場面を見たのは驚きでした。

 

そこで、考えたところどうも出会いを求めている女性ばかりだけではないということです。
単純にお酒を飲み音楽を楽しみたいという女性が体感半分以上でしょうか。
東名阪のクラブに足を今まで運びましたが、どの地域でもこの割合は同じような
ものでした。

 

またVIPルーム、VIP席と呼ばれる数万円を払って女性と会話できる席が確保できるシステムがあります
そこで話が弾んだとしてもうまくいくことは殆どない印象です。ようするに費用対効果で考えれば最悪です。

 

イケメンでさえ、相手にされない場合もあるので、私に勝算があるのかどうか考えれば、答えは明白です。

 

 

2、ナンパ
結論:イケメン以外成功率が低い
相手の時間の都合なども考えると、成功確率も減る(本当に忙しい相手に声をかけるなど)
体力が持たない
精神衛生的に悪い

 

 

一番ナンパが手っ取り早いと考える(私も以前はそう考えておりました)方も多いかと思いますが

 

並大抵のポテンシャル、ポジティブ思考の人間ではないと続きません。

 

声をかけただけで、女性に「死ね、気持ち悪い」なんて言葉を吐かれることも割とあります。

 

また立ちっぱなしで体力的にもとてもつらく、長時間挑んだにも関わらず、その日はLINEアドレスさえ

 

1つもゲットできなかったという日は精神的にボロボロです。

 

いっそのこと死んでしまったほうがいいのではないかという精神状態に私はなったこともありました。。笑

 

セフレを作るうえでは、ナンパははっきり言って効率がとても悪い方法です。

 

 

3、キャバクラ
結論:キャバ嬢は男を金としかみていない。

 

キャバクラの派生としてはガールズバーでしょうか。
私は、実は身内にキャバ嬢がいますが
本当に男を金としてしか見ていないようです。
LINEを交換したり、店外デートもキャバクラでは案外簡単にできてしまい
「もしかしたら可能性があるのかも?」と思ってしまうかもしれませんが
それは完全にキャバ嬢の営業の範疇です。
お金を出し続け、嬢に貢ぎ続ければ、体の関係ももつこともあるかもしれませんが
それはセフレではありません
金の切れ目が縁の切れ目で、お金が無くなれば、ぱったりと貴方は切られてしまうでしょう。
どうか、貴方が被害にあわないように願っております。

 

4、風俗
結論:可能性はあり
ただし、必ず成功するわけではない。

 

実は私は風俗嬢を何人か今までセフレにしたという過去があります。
私の商材をご購入いただき、こちらのサイトにご訪問いただいた方には
会員様限定のページとして風俗嬢攻略法のページをご用意しますが
それでも可能性はかななか低く難易度が高いです。

 

 

 

そこで、イケメンにしかセフレはできないのか?
と聞かれると答えはNOです。
セフレを何人も作っている人間はそれなりに戦略的に効率を重視してアプローチしています。

 

なのでイケメンではなくてもセフレは戦略的にやれば案外簡単に作れる。
こう断言しても差し支えないと私は考えています。

 

 

 

5、出会い系サイト
結論:一番費用対効果が高い

 

利害が一致している異性が集まるのでセフレへの距離が一番短い

 

 

 

ここ10年の私の検証で一番セフレを作るのに費用対効果が高いのは
出会い系サイトであると断言できます。

 

メリットとしては
・スマホがあればどこでも利用できる
・利用者の数が尋常ではない
・セフレを作るまでにお金が1〜4に比べ圧倒的にかからない
・ライバルがあまり多くない

 

 

そこで少し出会い系サイト!?と嫌悪感を覚えた方もおられるかと思います。
その理由はよく理解できます。

 

 

 

なぜなら
悲しいことに出会い系サイトの95%はほぼサクラばかりの業者や詐欺系のサイトだといわれています。

 

可愛い女の子とメールしていると思ていたら、くたびれたおっさんが詐欺系出会い系サイトのサクラのバイトとして雇われ、PCの前で女の子のふりして

 

メールを打っているなんてざらにあります。

 

求人広告でよくある、「データー入力のバイト」などはふたを開ければ、出会い系サイトのサクラのバイトだったり。

 

そこで私は出会い系サイトでの被害者をこれ以上増やしたくないという思いでこのサイトを立ち上げ

 

可愛い彼女を出会い系サイトで作ったり、いつでもセックスできる女性、セフレを持つという充足感を

 

ぜひあなたにも体感してもらいたいと思っております。

 

 

 

 

 

実は私は、小学生時代に女子からのいじめを経験し、21歳ごろまで女性恐怖症でした。

 

その後まもなく生まれて初めて女性に一目ぼれをし、それが初恋だったのですが、
あっけなくその初恋は散り、もう同じ思いはしたくない!という一心で
もてるためにはどうすればいいか?10年近く研究してきました。

 

この10年間、恋愛商材や心理学などの書籍を100冊ほどはインプットとアウトプットを繰り返して来ましたかと思います。

 

その後は努力の甲斐あってか彼女やセフレなどもでき、昔の自分としては考えられないような性活を送っています。

 

今まで培ってきた研究成果と優良な出会い系サイトの紹介や、効果があったテクニックなどを公開して皆様に共有していきたいと思っています。

貴方にいい出会いがあることを祈ってます。

 

 

右上から当サイトをブックマークをしていただくと便利です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

ブックマーク


免責事項